當麻寺

當麻寺の御朱印帳特集~種類や値段について調べてみた!

奈良県の中西部、葛城市にある當麻寺。古く七世紀に創建され、国宝含め、多くの文化財を有する寺院です。 一般的なお寺の正門である「南門」が無く、代わりに西の二上山、ひいては極楽浄土に対するように「東大門」が存在し、また、ご本尊は仏像ではなく、中将姫の物語が有名な曼荼羅であることは、以前ご紹介しまし…

當麻寺の南門には謎があった!どんなミステリーなの?

タイトルにある「當麻寺」、先ずこれをどう読むのかと迷う人もいるのではないでしょうか。 「常」にも「富」にも似ている最初の一字「當」は、「当」の旧字体です。 となると「とうまじ」と読みたくなりますが、それも不正解で、答えは「たいまでら」。 「てら」というのも珍しいですね。 実は…