ok

千光寺は縁結びのご利益があるパワースポット!尾道のお寺との違いは?

以前にもお話しましたが、千光寺という名前の寺院は、日本各地に存在しています。 勿論、こちらでご紹介しているのは奈良県にある寺院ですが、千光寺と検索して一番上に出てくるのは、広島県尾道市にあるものではないでしょうか。 では、この同じ名前の寺院、一体どの様に違うのでしょうか。 今回は、全国…

奈良の長谷寺の御朱印帳特集~値段や種類についてご紹介

平安時代には貴族が「初瀬詣で」と呼んで訪れていた、奈良の長谷寺。 参拝の仕方など、当時と比べればかなり変わった所もあるのだと思いますが、長い年月を経ても、変わらず人々がお参りに訪れている場所である、というのは凄いことですね。 長谷寺に限らず、寺社参詣の様子は変化していますが、近頃になって特に…

千光寺の鉄の下駄!玉の輿に乗るためにはどうすればいい?

実は、私の実家の近くにもあったのですが、「千光寺」という名前のお寺は多いです。 一番有名なのは広島県尾道市にある千光寺でしょうか。 今回ご案内するのは、当然ですが奈良にある寺院です。 実はここは、男性女性とも、素敵なご縁を願う人に、お勧めしたい場所なのです。 特に玉の輿を狙いたい女性には…

奈良の長谷寺のお守りのご利益って何があるの?

奈良のお寺、と言うと、修学旅行などの行先にもなる東大寺や、教科書に載っている唐招提寺、阿修羅像が有名な興福寺が想起されやすいですね。 勿論、何れも歴史が古く、古代から保護されてきたからこそ、現代にも残っている訳ですが、それ以外にもお参りしたいお寺は奈良には沢山あります。 今回はその一つ、平安…

奈良の長谷寺は縁結びのご利益があるパワースポット!復縁成就も!

長谷寺という名前を聞いて、「何処の?」と考える方もあるかと思います。 はせでら、はせじ、ちょうこくじ等、読み方は違えど同名の寺院は全国各地にあり、特に奈良県桜井市、神奈川県鎌倉市、長野県長野市の三つのお寺は「日本三所」や「日本三長谷」と呼ばれています。 今回ご紹介するのは、その日本三所の一つ…

當麻寺の御朱印帳特集~種類や値段について調べてみた!

奈良県の中西部、葛城市にある當麻寺。古く七世紀に創建され、国宝含め、多くの文化財を有する寺院です。 一般的なお寺の正門である「南門」が無く、代わりに西の二上山、ひいては極楽浄土に対するように「東大門」が存在し、また、ご本尊は仏像ではなく、中将姫の物語が有名な曼荼羅であることは、以前ご紹介しまし…

當麻寺の南門には謎があった!どんなミステリーなの?

タイトルにある「當麻寺」、先ずこれをどう読むのかと迷う人もいるのではないでしょうか。 「常」にも「富」にも似ている最初の一字「當」は、「当」の旧字体です。 となると「とうまじ」と読みたくなりますが、それも不正解で、答えは「たいまでら」。 「てら」というのも珍しいですね。 実は…

金峯山寺の御朱印帳特集~種類や値段についてご紹介!

ちょうど今秋の特別御開帳が始まった奈良の金峯山寺。 滅多にお顔をみられないご本尊、蔵王権現のお姿を見に行きたい!と準備している方もあるかも知れませんね。 折角の金峯山寺の参詣。山深い霊場に足を踏み入れて、権現様の威容にお目にかかることはもちろん。 参拝の証もいただいて来るのはどうで…

金峯山寺の愛染堂のご利益は縁結び!どんなお寺なの?

2004年に世界遺産として登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。 紀伊と言うと自然と和歌山県の印象が強くなりますが、登録された地域の中には三重県や奈良県も含まれています。 その奈良エリアを担うのが吉野山の一帯で、古くから山岳信仰、修験道の場として有名です。 また吉野山は、壬申の乱前…

生駒山宝山寺は縁結びのご利益があるパワースポット!

奈良県と大阪府の境にある生駒山。 日本古代には修験道の霊場として名を馳せていたこの山に、江戸時代に湛海(たんかい)律師が歓喜天をお祀りして再興させました。 それが、山の中腹にある生駒山宝山寺です。 この場合の「生駒山」は山号ということですね。 湛海律師が作られたご本尊、不動明…