2017年 2月

興福寺仏頭はなぜ山田寺から移されることになったのか解説します!

「興福寺仏頭」とも称される国宝があります。 本来は名前の通り、興福寺の国宝館に展示されていますが、何度かお伝えしている通り、現在、耐震工事中で国宝館に入ることは出来ません。 ただ、興福寺仏頭については、12月まで同寺院の東金堂に遷座されており、そこで拝観することができます。 実はこ…

興福寺の仏像展の魅力とは?より楽しめる知識を吸収しよう!

これまでにもご案内してきた通り、今年、奈良の興福寺の国宝館は耐震工事が行われています。 阿修羅像を始め、沢山の見事な仏像展示がある興福寺ですから、折角参拝しても見られない像があるのは、やはり残念に思ってしまいますね。 ただ、一年まるまる見られない、という訳ではなく、特別展示が企画されてい…

興福寺~国宝館の千手観音像にまつわるエピソードについて

奈良の興福寺国宝館で一番有名な仏像と言えば、やはり三面六臂のお姿が特徴の阿修羅像だと思います。 「仏像」という限られたジャンルではなく、「興福寺」というキーワードだけでも最初にそれを思い浮かべる人は多いのではないでしょうか。 ですが、古い時代から続いてきた古寺、興福寺で見るべき仏像はそれ…