金峯山寺の愛染堂のご利益は縁結び!どんなお寺なの?

2004年に世界遺産として登録された「紀伊山地の霊場と参詣道」。

紀伊と言うと自然と和歌山県の印象が強くなりますが、登録された地域の中には三重県や奈良県も含まれています。

その奈良エリアを担うのが吉野山の一帯で、古くから山岳信仰、修験道の場として有名です。

また吉野山は、壬申の乱前夜に大海人皇子が脱出した隠棲の地でもあり、後醍醐天皇が南朝を置いた所として、教科書にも登場しますね。

桜の名所としても知られており、豊臣秀吉が花見を開いています。

その、吉野山の中心と言っても良いお寺が「金峯山寺(きんぷせんじ)」です。

開基は、奈良期に登場した伝説的人物で修験道の祖である役小角(役行者とも)。

そして、役小角が修行中に現れたと言われる「蔵王権現」がご本尊です。

そんな修験道の大本山で縁結びをお願いできる場所があるんです。

今回は、金峯山寺にある愛染堂の縁結びのご利益についてご紹介します。

先ずは金峯山寺のご本尊を知ろう! 蔵王権現とは?

%e9%87%91%e5%b3%af%e5%b1%b1%e5%af%ba

出典URL:http://www.kinpusen.or.jp/_src/3243/201395786060.jpg

蔵王、と聞くと「東北ではないの?」と思う人もいるのではないでしょうか。

宮城、山形の両県の南側、その県境辺りに「蔵王連峰」があります。

スキー場や温泉が有名ですよね。

また、合唱組曲『蔵王』の中の一曲を音楽の教科書で見たり、合唱コンクールで歌ったりした人もあるかも知れません。

実は、この東北の蔵王も「蔵王権現」から来ています。

誰が、どの様にという点で諸説あるようですが、元々山岳信仰のあった所に、吉野の蔵王権現が祀られるようになったというのは間違いないようです。

この蔵王権現、インドなど国外から来た物ではなく、日本オリジナルのものです。

「権現」とは仏さまや菩薩さまが「仮(権)に姿を現す」といった意味です。

特に蔵王権現は釈迦如来〈過去〉、千手観音〈現在〉、弥勒菩薩〈未来〉と世界の全てを救う形での発現。

ですから金峯山寺の本堂には三体の像が並んでいます。

中央が釈迦如来で中尊、千手観音が右尊、弥勒菩薩が左尊。

一般的な柔和なお顔の仏像と異なり、三体ともが逆立つ髪に怒りの表情。

火炎を背負い、三鈷杵を持つ右手を翳し、更に右足を振り上げています。

そして、左右の二体の左手は指二本を出した形の刀印を結んでいます。

この姿には意味があります。

振り上げた右手の三鈷杵で天魔を粉砕し、左の刀印は煩悩や欲を断ち、地の魔を左足が押さえつけ、そして右足が払い、また踏みつけようとしているのです。

そして権現像の更なる特徴と言えるのが、その身体の美しい青色です。

これは、慈悲を表すと言われています。

是非間近でそのお姿を──と思いますが、金峯山寺の蔵王権現は秘仏であるが故に、普段は見る事が叶いません。

ただ、2012年から10年間は一定期間の特別公開が為されると告知されています。

国宝である仁王門の大修理を行う為の勧進とのことで、2016年は11月19日~12月11日に公開されるそうですよ。

弓矢でハートを射止める!? 金峯山寺、愛染堂のご利益

上にあるように、金峯山寺のご本尊は降りかかる魔を退け、内に潜む欲望や煩悩を断ち切る、蔵王権現です。

是非一番に参拝したいところですが、やはり一方で気になるのは、縁結びのご利益。

次に、愛染堂のご案内をしていきましょう。

愛染堂に祀られているのは当然の如く、愛染明王。

かつて、吉野山にありつつも、明治に廃寺となった安禅寺にあったものが金峯山寺に移されました。

因みに安禅寺のご本尊も蔵王権現で、こちらの像は本堂外陣の北東にあるそうですよ。

愛染明王というのは、手に弓矢をつがえています。

そもそも、愛欲や煩悩を悟りに変える力があり、持っている矢の意味も元来は煩悩を撃つための物なのです。

さらに、愛染明王には良縁を授けるというご利益もあることから、いつしか「パートナーを射止める」意も含まれ、信仰を集める様になったそうです。

毎月27日が愛染堂の例祭の日になります。

また、11月27日には「愛染堂大祭」があり、護摩供養が為されています。

まとめ

嬉しい事に、金峯山寺には縁結びのお守りもお受けすることができます。

ピンクと水色、二つの色違いのものがあり、愛染明王のお守りらしく、ハートを射抜く金色の矢が見えますよ。

ぜひ、授与所で見てみてくださいね。

授与料は500円です。

吉野というと、やはり見事な桜が堪能できる春に……と思ってしまいますが、金峯山寺の蔵王権現の特別公開はまさに今!

更に愛染堂大祭も近く、ひょっとしたら多くの方が参拝に向かわれることになるかもしれませんね。

人出の多い事は悩ましい部分もありますが、今だからこその部分、そして、それだけのご利益、という見方も出来ます。

これから何処か……と思われているところだったら、参拝の計画を立ててみるのは如何でしょうか。

今回は、今が一番の注目時!金峯山寺の蔵王権現と、愛染堂のご利益についてご紹介しました。

御参考にしていただけたら幸いです。

最後にお伝えしたいことがあります。

私がパワースポット巡りを始めていた時期、実は大好きな男性との失恋や仕事が上手く行かず、散々な日々を過ごしていました。

そんな時、結婚チャンステスト(今だけ無料)いて私も診断したら理想の男性と出会うことが出来ました。

もし素敵な異性と出会いたい方は無料だし試してみてくださいね♪

気になる方はこちらをご覧ください。
結婚チャンステスト(今だけ無料)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ

他の地域のパワースポットサイト