奈良の御霊神社のご利益は縁結び!復縁祈願にもオススメ

奈良市で恋愛の運気を上げるパワースポットとして人気を集める場所の一つに「御霊神社(ごりょうじんじゃ)」があります。

同名の神社は全国にあるのですが、奈良の御霊神社が創建されたのは平安時代初め、まさに平安遷都を為した桓武天皇の時代です。

そんな古くから続く神社の中に、実は恋愛成就を祈願する場所があるんです。

今回は、奈良にある御霊神社の成り立ちと、そこお受けできるご利益、特に縁結びについてご紹介します。

スポンサードリンク

御霊神社って、そもそもどんな神社?

20160801_goryo-jinja

出展URL: https://upload.wikimedia.org/wikipedia/commons/thumb/f/f3/20160801_Goryo-jinja.jpg/1920px-20160801_Goryo-jinja.jpg

御霊とは、神様や人の「霊」の事。

そのため、祖神や祖先を祀った神社が全国にある訳です。

ただ、実は御霊神社の多くは、非業の死を遂げた人物の霊を鎮める為に創られたものです。

なぜかというと、恨みつらみからくる祟り、例えば災害や、疫病の流行などの厄災を避けようという目的があるんですね。

一番の例としては、藤原氏によって失脚させられ、死後に天神様として祀られることになった菅原道真があげられます。

日本古代においては、政争の中で無実の罪を負う事になったり、悲しい最期を遂げたりする人があるのは、珍しいことではありませんでした。

実際、奈良の御霊神社に祀られている方をお伝えします。

桓武天皇の父で先帝でもあった光仁天皇の后だった井上皇后や、その子、他戸親王(おさべしんのう)など皇族や貴族が中心です。

実に八人の実在した人物がご祭神となっています。

その八人すべてが、存命中に謀反の疑いを掛けられたりなどして、位を追われています。

主祭神である井上皇后などは、呪詛をした疑いで廃后──と言いますから、古代ならでは恐ろしさを感じますね。

ですから御霊神社の創建時の目的は厄災を鎮める、或いは防ぐ為でした。

現在でも、平和を祈る神様として祀られています。

では、どうして、ここで縁結びのご利益──という事になるのでしょうか。

スポンサードリンク

奈良市の御霊神社、二つの場所で縁結びのご利益を願おう

御霊神社の境内に、豊臣秀吉が信仰したと言われる「出世稲荷神社」があります。

農民から関白にまで上り詰めた秀吉、と考えれば出世のご利益のほどが窺えますね。

実は、この稲荷神社が出世のみならず、開運厄除、商売繁盛、更には恋愛成就を願う場としても注目を集めているのです。

その人気のほどは、社殿の傍に吊るされたハート形の絵馬の数からも察せられます。

他にも、可愛らしい「恋みくじ」もありますので、手にとってみたいですね。

そして、もう一つ。御霊神社には復縁を思う人が願を掛ける場所があります。

それは、狛犬の足。

そこ紐をかけることで、「足留め」をお願いする事が出来ます。

足留めには「家出除け」或いは「戻って来るのを願う」の二つの意味があるそうです。

例えば子どもを思ったりと、必ずしも恋愛だけの祈りではないのですが、離れてしまった人を思ってお願いしたくなる場所ですね。

まとめ

今回は、奈良の御霊神社の持つ意味と、境内にある稲荷神社などでお受けできる縁結びのご利益について、ご案内してきました。

御霊神社内にある出世稲荷神社に祀られている神様は、大国主神を始めとする五人の神様です。

そのうち、猿田彦神と天之宇受女命はご夫婦です。

その意味でも縁を繋ぐ場所として考えられるのかも知れませんね。

ただ、一方で、本殿には皇后の立場にありながら、無実の罪で位を廃された井上皇后が祀られています。

まずは、主祭神様へのお参りも忘れずにしたいところですね。

最後にお伝えしたいことがあります。

私がパワースポット巡りを始めていた時期、実は大好きな男性との失恋や仕事が上手く行かず、散々な日々を過ごしていました。

そんな時、結婚チャンステスト(今だけ無料)いて私も診断したら理想の男性と出会うことが出来ました。

もし素敵な異性と出会いたい方は無料だし試してみてくださいね♪

気になる方はこちらをご覧ください。
結婚チャンステスト(今だけ無料)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ