奈良のパワースポットで滝と言えば桃尾の滝!ご利益はなに?

有名パワースポットの多い奈良には様々な名所があります。

東大寺や春日大社のような代表的な神社仏閣のパワースポットも多いのですが、中には自然のパワーを直に感じられる場所もあります。

今回ご紹介するのは、奈良の有名な滝である「桃尾の滝」というパワースポットです。

今回はこの滝がどんなご利益にあやかることができるところなのかなどについてご紹介していきます。

マイナスイオンを感じられる奈良の人気パワースポット~桃尾の滝

%e6%a1%83%e5%b0%be%e3%81%ae%e6%bb%9d

出展URL:http://kspkk.co.jp/wp-content/uploads/2016/09/015062459cfbc52a8fdda118b29eff3c-e1474346271389.jpg

奈良の桃尾の滝は、以前ご紹介したことがある日本でも最古級の歴史ある神社、石上神宮の元宮であったとも伝えられる人気のパワースポットです。

石上神宮からも歩いてほど近いところにあります。

高さが23メートルとかなりの規模があり、春日断層崖にある滝の中でも最大級と言われています。

名所として昔から多くの人に愛されていますが、今でも滝行が行われている神聖なパワースポットです。

結界として聖域の注連縄をしてあるのですが、その清らかな水は見ているだけでまるで自分の心まで洗われるような不思議な力があります。

かつては後嵯峨天皇や僧正遍照が古今和歌集で「布留の滝」と詠んだことでも有名です。

古くから人々はここを見て、その神秘のパワーを深く感じ取っていたのですね。

桃尾の滝のご利益とは?

今は深い森の中にある桃尾の滝なのですが、もともとは奈良時代に創建された龍福寺というお寺の境内だったのです。

真言密教の道場でもあったため、弘法大師とも縁のあるパワースポットです。

その為、祠や岩には今でも名残として不動明王を祀っています。

そんな歴史のあるパワースポットとして知られおり、毎年七月の第三日曜日には滝開きの神事が行われています。

この神事は訪れた人々の安全を祈願してくれるというとてもありがたいものなので、興味がある方はぜひこの日に行ってみるのもいいですよね。

ご利益にあやかれますよ。

夏の暑い季節には関西近郊でも有名な避暑地としても人気がある場所です。

この神事はちょうど七月ということで、神聖なるパワーを持っている桃尾の滝の涼しいマイナスイオンを感じて癒されましょう。

○バスでのアクセス

天理駅から針インター、国道針行もしくは苣原行バスに乗ります。

上滝本バス停からは10分で着きます。

○車でのアクセス

滝名阪国道天理東インターチェンジから県道51号、国道25号を経由して7キロ20分くらいで着きます。

○車でのアクセス

すぐ近くまで行けるので車でのアクセスもお勧めです。

駐車スペースも10台分あるので車で来られる方も安心です。

山間の道は結構狭いので気をつけましょう。

まとめ

今回ご紹介した奈良の桃尾の滝はこちら自体もパワースポットという以外にも、日本でも特に歴史ある神社、石上神宮とも深い縁があるのでご利益も2重でバッチリです。

忙しい現代社会の日々に疲れている方はぜひ、桃尾の滝でそのパワーを感じてください。

口コミ等で「行ってみたら体が軽く感じた」という人もいるくらいなので、体も心もすっきりいい気分になれること間違いありません。

最後にお伝えしたいことがあります。

私がパワースポット巡りを始めていた時期、実は大好きな男性との失恋や仕事が上手く行かず、散々な日々を過ごしていました。

そんな時、結婚チャンステスト(今だけ無料)いて私も診断したら理想の男性と出会うことが出来ました。

もし素敵な異性と出会いたい方は無料だし試してみてくださいね♪

気になる方はこちらをご覧ください。
結婚チャンステスト(今だけ無料)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ