千光寺は縁結びのご利益があるパワースポット!尾道のお寺との違いは?

以前にもお話しましたが、千光寺という名前の寺院は、日本各地に存在しています。
勿論、こちらでご紹介しているのは奈良県にある寺院ですが、千光寺と検索して一番上に出てくるのは、広島県尾道市にあるものではないでしょうか。

では、この同じ名前の寺院、一体どの様に違うのでしょうか。

今回は、全国にある同名寺院の差異についてお話をするとともに、奈良の千光寺であやかることの出来る縁結びのご利益についてご紹介していきます。

スポンサードリンク

同名のお寺、何かの繋がりがあるの?

先に、神社について考えてみると、同名の神社というのは沢山あります。
春日、稲荷、住吉、白山などはよく聞くのではないでしょうか。

この場合、地域性による多少の差異はあっても、根本は同じです。
総本社から神様を勧請したりなどして、同じご祭神が全国で祀られているのです。
各地の春日神社の本社が奈良の春日大社──という感じですね。

ですが、寺院の場合は、その様な形式はあまりありません。

例外、という表現もなんですが、本願寺の「別院」が全国にあったり、また大きな寺院が移転した後に、もとのお寺が同名の「祖院」として存在することはありますが、全国に沢山ある千光寺の総本山がここ、というような物はありません。

では、何故に同名のお寺が存在することになるのかと言えば、経文やご本尊、或いはまつわる伝承などから文字を取り、かつ、大体において「漢字二字+寺」という名付けられ方をしているからです。
分かりやすいところで言えば、これも全国にある、薬師如来をご本尊とする薬師寺などがあるでしょうか。

今回の「千光寺」についてみると、奈良の方がご本尊である千手観音に由来しているのに対し、尾道の方は、その上で如意宝珠が輝いていたという伝説の玉の岩から来ています。
実は尾道のご本尊も千手観音なのですが、寺院の名の由来は違っている、ということですね。

スポンサードリンク

奈良の千光寺でのご利益は、やはり縁結び!

出典URL:https://s3-ap-northeast-1.amazonaws.com/img.photo-ac/de/de9ccf11207885fa0853d518dae04f63_w.jpg

さて、では奈良県のお話に立ち返り、奈良の千光寺でお受けできるご利益について考えてみましょう。

千手観音というのは、そもそも人が生きている時にご利益を下さる、いわゆる現世利益を司っています。
災難除けや病気平癒、延命など健康、長寿の祈願もできますし、縁結びや恋愛成就、夫婦円満などのお祈りもできます。

が、やはり、一番は縁結びでしょう。
有名であるのが、以前にもお話しした、良縁を授けてくれる鉄製の二つのアイテムです。

男性には三度持ち上げると良縁来ると言われる錫杖、そして女性には、三歩歩めば玉の輿──と言われる下駄があります。

相当な重さはあるので、かなりの難題ではありますが、素敵な恋愛を願っている方は、参拝に行かれた時には縁結び祈願に是非にトライしてみてくださいね。

まとめ

今回は、同名寺院が全国にあることについて、奈良では縁結びのご利益が有名な千光寺を一つの例にしてご説明してきました

同名の寺院が全国各地に散らばっているのは千光寺に限った話ではありません。
所在地で区別することになりますが、それとは別に「山号」の類で区別することもできます。

千光寺を例にすると、奈良であれば「鳴川山」尾道は「大宝山」……ただ、奈良に限っては通称である「元山上」を付けた方が分かりやすいようです。

この「山号」、発祥は中国で、その理由もまた、同じ名前のお寺の多さから区別をしやすくする為なのだそうです。
元来は地名がついたのが、山の中に建立された寺院には山の名がついたことから始まっているのですね。

その様な謂れも含め、山号なども込みで参詣した寺院の名前を覚えていくのも、一つの楽しみになるかも知れませんね。

最後にお伝えしたいことがあります。

私がパワースポット巡りを始めていた時期、実は大好きな男性との失恋や仕事が上手く行かず、散々な日々を過ごしていました。

そんな時、結婚チャンステスト(今だけ無料)いて私も診断したら理想の男性と出会うことが出来ました。

もし素敵な異性と出会いたい方は無料だし試してみてくださいね♪

気になる方はこちらをご覧ください。
結婚チャンステスト(今だけ無料)

関連記事

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

アーカイブ